.

Web log for Hat Full of Stars.

おはこんばんちわ(古っ)、ハット・フル・オブ・スターズです。

ライトカーキの上下にオリーブ・グリーンのサスペンダ。黒のタイに茶靴、そして極めつけのアームサスペンダ。

1920年代。大恐慌時代のアメリカン・ルックです。作者は映画が好きで、この時代を背景にする映画を真似て仕立ててみました。

ハンチング帽は被ってないけど。こんな感じのユニフォームで、麻布で時々仕事してたりします。

.

.

.

.


.

.

ソイルテラリウム

.

ハット・フル・オブ・スターズの本業です。

「部屋の中に森林風景を・・・・」。

という、贅沢な要求を実現する。

壮大(大袈裟)なプロジェクトです。

試行錯誤、紆余曲折、七転八倒、骨折り損・・・・・。

単に水槽の中に陸地を造って、ポンプで川を流して、木を植えれば良いと考えて始まったソイルテラリウムですが。

蓋を開けてみれば。

泥と化した陸地に「カビ」が生え、木は枯れ、ガラスは曇り中が見えなくなり。

毎日のように東京へ、高速を160Km/hでぶっ飛ばして、水槽の手直しをしに通う日々・・・・・。

.

今思えば、「よく死ななかったなぁ」と、自分で関心してしまいますが、ともかく。

改良に次ぐ改良を重ね、やっとシステムが「安定」し。

その後も、お客様の許で運用を続け。気が付けば、十年以上の歳月が流れました・・・・・・。

.

.

HOT STUFF FAN

.

子供の頃から、

「ミクロマン」や「ガンダム・プラモ」等等。

アクション・フィギュアには興味があったのですが。

1995年頃からでしょうか。折りしも軟質シリコーン素材が一般化した事もあり。

自作にて。骨格にシリコーン素材の被覆を施すという、今で言う「シームレス素体」を作り始めたのですが・・・。

挫折し。

.

十年以上お蔵入りしていたのですが。2012年ころでしょうか。

「ホット・スタッフ( Hot Stuff )」というアクションフィギュア。

これは12インチ、約1/6スケールの。昔のいわゆる「GIジョー」の系譜に属するものですが。

これが発売されていた事を知り。始めた趣味です。

.

.

鉄道模型

.

子供の頃。

四十年ほど前になりましょうか。

なぜかトミックスに興味がなく、

メルクリンのNゲージを買ってもらい。

社会人になってからずっと中断していた趣味です。

.

最近になって、CADの練習がてらレイアウトのドローイングを始め。

車載カメラがとうとうZゲージにも搭載できるようになったのを知り、本格的に再開しました。

.

Nゲージの方がずっと表現力に富み、作りやすいのですが。

いかんせん、畳一畳分タップリスペースを食ってしまうので・・・・。

ただでさえソイルテラリウムの設備で家中ごった返しているのに、不可能この上ない。というコトで。

今回は「Zゲージ」で、と言う事になりました。

.

.

.

映画のページ

.

子供の頃から、夜更かししてロードショウを観ていたし。

中学生時代には、田舎暮らしなので、

バスに乗って街に映画を観に行ってました。

そしてビデオデッキを買ってからは、

さらに膨大な数の映画を観漁ることに・・・・。

.

.

と言う訳で、今まで観てきた膨大な映画達から、ほんの一部。

手元にあるセルDVDや Info DVD を中心に紹介してゆきます。

.

映画のページ 大インデックス。

.

.

.

社会科のページ

.

作者は小学生の頃から、いわゆる「伝記」が好きで。

特にその頃は理科系ばかり読んでいたので。

人類科学の源流、アリストテレスからダビンチ、

ダーウィンからアインシュタインまで。

相当な数の偉人を知っていました。

.

社会人になってから(高校時代から既にそうでしたが・・・。)、勉強を全くしなくなったのですが。

30代になって、「バカな人間にはなりたくない」。と言う事で。

歴史の勉強を始めました。

.

最後の氷河期が過ぎ、文明発祥から5000年。

人類は何を学び、何を考え、何を決断し。どう行動して来たのか?

メソポタミアの一粒の麦からバベルの塔、ギリシャ・ローマ、イスラーム。

そしてエリザベス一世・アメリカ独立から、果ては大野・河野・三木・吉田。

池田勇人・佐藤栄作、田中角栄日米貿易紛争まで・・・・。

.

歴史を中心に、社会・宗教・政治・戦争・法律等等。

映画等も織り交ぜながらシコシコ綴って行きます。

.

社会のページ 大インデックス。

.

.

.

.