HOT STUFF FUN セカンド・シーズン

.

膨大な写真・コンテンツを擁する大インデックスです。
いまだサードシーズンの内容が少ないので、現時点ではホットスタッフ・ファンのメーンコンテンツとなっています。

ホットスタッフ空軍」。セカンド・シーズン メインシリーズです。

.

アクションフィギュアと言えば「クールガール」「キャットスーツ」「レーザービーム」が定番ですが。

作者はホットスタッフの美しいボディに、「可愛い服」「美しいドレス」等ばかり考えて。
自分的には当初、ミリタリーは論外でした。

.

ところがドラゴンのパイロットスーツを見掛け。
もともと自身、ジェット戦闘機が好きなことを思い出し・・・・。

試作段階のファーストシーズンが終わり、本格的に運用を始めるにあたり。
できる限りの「力」を入れて作ろうと考え、始まったのがこのシリーズです。

.

総合INDEX   外伝   PART T   PART U   PART V   PART W   PART X   PART Y   PART Z   PART [   オマケ
          本編   オープニングPART   PART T   PART U   PART V   PART W   サードシーズン予告編   ホットスタッフ空軍総集編

ホットスタッフ・コケティッシュ・グラフティ」。
バリバリ「ミリタリー」路線のホットスタッフ空軍シリーズと反対に。このシリーズは、超可愛い・超美しい路線で行きます。

.

シリコンゴムによる、手首・足首までをも含む、フルシームレス素体ホットスタッフ。
しかもそのデザインは、現実の女体のフォルムをそのまま縮小した超リアルフォルム。

.

ハッキリ言って、これを。「なんの予備知識無しに」もし普通の人が手にしたとしたら、まず間違いなく驚嘆することでしょう。
(恐らく、「これがいったいなんなのか?」と理解できないと思います)

ホットスタッフの最大の「魅力」は、作者的には「表現力」の一語に尽きると考えています。良い意味・悪い意味含めてです。
「生々し過ぎ?」「誰もなし得なかった奇跡の素体?」。様々な意味を含めて、「絶大な存在感」を誇るホットスタッフ。

その魅力・表現力溢れる素体の持つ、「美」を、出来る限り追求しよう!。それがこの企画の主題です。

.


PART T

PART U

PART V

PART W

PART X

PART Y

PART Z

PART [

PART \

PART ]

PART ]T

PART ]U

PART ]V

PART ]W

PART ]X

アクションフィギュア素体検証」。

.

このページのコンセプトと致しましては・・・。

「シリコン・ラバー製表皮」、「押しボタン式の関節保持装置」、「針金式手足指骨格」。等等。
極めて精密かつユニークな構造を持つ「ホットスタッフ」。

主に「ギミック」と「フォルム」を中心に、ホットスタッフはもちろん、ホットトイズ、オビツ、BBiなど。
様々な素体を交えて考察を深めて行きたいと思います。

.

本当は、「シームレスの方が可動範囲は広くなる?」。作者の経験則から発生した、素朴な疑問を探求します。
ただしこのページを作っていた時は、いまだ「ファイセンVer.5」を知り得なかったため。

ファイセン(スーパー・フレキシブル)が成功した部分を、まるで持論のように綴っています。.

.

INDEX   PART T   PART U   PART V   PART W   PART X   PART Y   PART Z   番外編

アウトフィットのホットスタッフへの対応状況
バービーよりリアルな1/6、オビツ・アゾンのドール系フィギュア。ドール系より更に豊満な、クールガール・レディースミッションなどの。

いわゆる「アクションフィギュア」。

.

ホットスタッフは分類学上、基本的にはこのアクションフィギュア族に属するフィギュアです。
このカテゴリは、クールガール・レディースミッションの2000年代初頭にブームを迎えますが。

基本的にはGIジョー等の、いわゆるミリタリー系フィギュアの系統を踏襲しており。
デザインのほとんどは「ミリタリー」中心でした。

00年代終盤にクールガールは販売を停止しますが。2012頃を境に、再び「女性素体」ブームが再燃し始めました。
今度のブームは明らかに「エレガント」、「女性らしさ」を前面に押し立てた商品開発で。
ベリークール、クミック、フライリー・ガール等など、とても美しいアウトフィットの発売ラッシュが続き、現在に至っています。

ところが

ホットスタッフという素体・・・。
クールガール系フィギュアに比べ、全体的に豊満であり。アウトフィットを「流用できるか否か?」は。ホットスタッフ・オーナーにとっての、常に頭痛の種でした。

当サイト来訪者様からも、「裸に近い状態を余儀なくされている」「履いてゆく靴が無い」等のご意見を頂き。
ならばせめて、手持ちのアウトフィットの「対応状況」をレビュー集として「系統化しよう!」と、作ったのがこのページです。

.

総合INDEX  PART T  PART U   PART V   PART W   PART X   PART Y   PART Z   PART [   PART \   PART ]
PART ]T   PART ]U   PART ]V   PART ]W

ホットスタッフ・ファン、セカンドシーズン最終シリーズ。
ラムちゃん」です。

.

素体検証とかアウトフィット対応レビューなど、来訪者様の公共財。
つまりホットスタッフ・ファンとしての、パブリック・グッズを提供してきた流れとは、今回は真逆。

「完全に作者の趣味」の世界。です。

.

ホットスタッフを見て「ラムちゃん作ろう」と思ったのか、「ラムちゃん再現ができる素体」を探したのが先だったか?定かでないのですが。
究極の「自己満足」の世界です。(来訪者様にはどーでもよい事かと・・・)

.

さらに、なんたる偶然か。「 chibaac 」様も、ほぽ同時期に「ラムちゃん」アウトフィットを発売され。
このシリーズページは豪華版。自作ラムちゃん、「 chibaacコレクション 」ラムちゃん。
更には「友引高校セーラー服」、夏服・冬服バージョンまで網羅した。「完全無欠のラムちゃん」となりました。ぜひご覧下さい。

.

PART T   PART U   PART V   PART W   最終回

return top