.

.

Lieutenant Kara Hultgreen

ウィキペディアより。

・・・・・・・・ リンカーンは女性飛行士を乗艦させる最初の空母となる予定であった。

1994年10月24日にサンディエゴを出航し、回復訓練を開始する。

翌日、カーラ・ハルトグリーン中尉(アメリカ海軍初の女性空母戦闘機パイロット)が、エンジンの不調と操縦ミスにより着艦に失敗し死亡した。

.

.

.


.

女性兵士については作者自身、ベトナムでの「女性ヘリコプター・パイロット」はもちろん。
性差の少ないアメリカ軍では、恐らく補給部隊には必ずいるだろうし、輸送機なら女性パイロットもいてしかりと思っておりましたが。

1993年からはなんと、戦闘機。しかも空中戦もありうる、制空戦闘機。
F14のような、超音速戦闘機のしかも航法士ではなく。操縦士としての配属が始まっていたそうです。

.

1994年というと作者は、プラモデルも趣味もほとんどやめて。
時間外月平均80時間という労働時間に加えて、連日夜中過ぎまでアマチュア劇団に参加・・・。
等と言う、今考えると「よく生きてたなぁ」という状態だったのですが(笑)。

ともあれ、「戦闘機雑誌」も読まなくなり。恥ずかしながら知らなかったのですが。
湾岸戦争の直後に、このような事故が起こっていたそうです。

.

.

.

.

return top          return directory top