当サイト作者は今頃気が付いたのですが・・・。

考えてもみれば前回は、「記念すべき第二十回」でした・・・。

しかし、こともあろうに。いやこれもれっきとした「 chibaacコレクション 」なので語弊なのですが。
よもや「 chibaacコレクション 」に衝突しようとは・・・。

ともあれ、今回は「素晴らしい!」。うって変わって今回は、ホットスタッフ・オーナーなら誰しもが待望のシリーズです。

.

.

そうなんです!!
ホットスタッフ専用ハイヒールなんです!!。

しかももっと凄いことに、実はなんと・・・。

ビザールクイーン・スペシャル用 」なんです!!。

.

.

.


.

これは余談ですが、現在のシームレス女性素体のスタンダードとなりつつある(なっている)のは。
ファイセンなのですが。

なのでまぁ当然。
単品、セット売り問わず。市販のハイヒールは、当然の事ながらファイセン用と、必然的になるわけでして・・・。

このファイセンのフットサイズを大きく上回るホットスタッフは、当然。ほぼ「全滅」状態でして・・・。

.

ゆえにホットスタッフのオーナーの方は、押しなべてホットスタッフ用ハイヒールの登場を切望している。
しかして、何年待っても。待てど暮らせど。

永遠に思える時間ゴドーを待っている、「 エストラゴン 」状態でして・・・。

.

やっと現れました、まさにゴッド。まさにメシア。十二使徒の前に降臨した神様。

それが今回の「 chibaacコレクション 」。
「ホットスタッフ・ビザールクイーン・スペシャル専用ハイヒール 」なのです!!。

.

.

それにしても・・・・。

BQスペシャルわあ。以前にも記したとおり通常版に比べフットサイズか大きいのですが・・・。
これとは別問題として、実は秘部。デルタの「スージーちゃん」も強調されておりましたて(汗汗汗)。

このセイデ今回、思いもよらぬ事態を引き起こしてしまいました。
なんと、デルタに修正が必要になってしまったのです!。うーん。今回は前回の「 コレ 」とうって変わって、と、思ったのに。

素晴らしい!。じゃ無かった、おかげで修正かけないとアダルトなってしまうぢゃないですか。
まったくもお。

.

.

.


.

編集後記。

百の賞賛のコメントより、コッチの方が。こう言った方がよいでしょう。
はっきり言って、ここまでファイセンがスタンダードになってしまうと。もはやこの先、ホットスタッフにフィットするハイヒールは。

金輪際無いでしょう。

.

つまりこれが最後のチャンスな訳です。
またいつもどおり、「仕事の速い「 chibaac様 」」は、既にヤフオクで出品されておりますので。

手作りですし、ご要望の際はお早めに。です。

.

.

.


.

追記。

追記です。前記の「ホワイト・バージョン」です。
若干の表面凹凸が認められますが、「 chibaac 」様のコメントからは。

「限界ギリギリ」まで削り込まないと、BQスペシャルの足が入らない。
「穴開きそう…((((;゜Д゜)))」との、悲痛とも言える状況がうかがえ。

まさに「努力の結晶の一品」といえます。

.

.

アキレス腱からふくらはぎ、そして太ももから、ミニスカートからのぞくヒップと黒ショーツ。
「無敵」です。まるでグラビア。

他では絶対に入手できない、世界でたった一つのアイテムです。

.

.

.


.

追記U。

赤いくつ〜、はーいてたー。
追記Uはご覧の通り、「ハイヒール・シリーズ」最強バージョンの登場です。

.

そーなんですよね。

まず「黒」、そしてあれば「白」。
そして、黒白が揃うと絶対に欲しくなるのがコレ。「魅惑の赤」ですね。

.

.

比較的安価で出回っているドール用ハイヒールは、ご存知の通りPPなど「ビニール製」が多いのが現状です。

これはつまり、金型の関係上の理由で。靴というのはそもそも「アンダーカット」になるため。
エラストマーかビニールにしないと、金型から抜けない構造になってしまうためで。

製品を割れば作れますが、これだと「後加工」が生じてコストが増大してしまうし。
エラストマーは材料自身が高価だし。

という訳で、アクションフィギュアのような。比較的高価な趣向品ならともかく。(セット品のブーツなんかはエラストマー)
ドール系、特にリカちゃんやバービー人形等の靴はほとんどがビニール製ですね。

.

ビニールというのは。
安価だし、金型から抜けが良いし、安っぽいけど光沢もあり。加水分解などの化学変化が少なく。
まぁ光化学性は、ポリカ等一部を除き結構強いので。日光なんかに当てるともろくなるけど。ドール用なら関係無いし。

良い事ずくめに思えるけど・・・、マスターバッチを入れてもどーしても「白濁」。つまり白っぽくなるんですよね。
ビニールって。

.

特に「赤」の色素はそもそも透過率が高いし。コレが「ビニール製品は安っぽい」の原因なのですが。
やっと結論なのですが、ご覧の通り「 chibaacコレクション 」のハイヒールは「真っ赤」です。

なにせ「 chibaacコレクション 」ハイヒールは。後加工どころか。
一つ一つ削り出しているのですから当たり前っつや当たり前。オートクチュールではなく。
つまり「プレタポルテ」そのものなのです!。

.

フレンチでプレタポルテなら、イタリアンでは「一番の赤!」。
つまり「テスタ・ロッツァ(テスタロッサ)」でしょうか。

.

.

.

PART ]]Uへ・・・。

.

return top          return directory top